RSS | ATOM | SEARCH
タオル配布活動継続中
皆様が集めてくださったタオルが、岩泉の各地で配布されています。

私たちの現在の活動は以下のような感じで行っています。



全国各地



ブルー・シート本部(山梨)
※仕分け作業



田野畑村在住の協力者
?佐々木議員?佐々木麻緒?大泉清明
※岩泉の知人からの要請を受ける



直接避難所または被災者のもとへ


このような流れです。
場合によっては、仕分けの必要ないものだったり、少量であれば、各地皆様のお手元から、直接田野畑へ送っていただいている方もいます。


テレビのニュースでは、もうほとんどやらなくなってしまった、岩手県岩泉の災害。
このブログでは、少しでも現地の様子を届けようと思います。



9月18日(日)
佐々木麻緒さんが、タオルの配布中に撮影した、老人介護施設の楽ん楽んです。


こたらも9月18日。
『岩泉ヨーグルト』でお馴染みの、岩泉乳業です。






現地の方々も、『こんなにたくさんのタオルをありがとうございます。自分たちで必要なものは頂いて、消防隊員が泥出しの作業に来た時には渡してあげています。さらに必要としている近所の人にも差し上げたいと思います』とおっしゃっていて、現地での助け合いの風景が浮かんできます。

今後も、タオルとマスク、そして送料とさせていただいている活動資金を募集しております。

ご協力をお願い致します。

■マスク・タオル受け取り■
ブルー・シート 代表 角田(つのだ)
〒408-0013 山梨県北杜市高根町蔵原 1859-1 角田四郎 宛て →直接岩手に届けたい方へ 岩泉の隣町「田野畑村」の住所をお伝えいたしますので、メールフォームよりお問い合わせください。


■義援金について■
現地への送料として使わせて頂きます。 多く集まった場合は、期日は未定ですが、現地での活動も念頭に入れております。
店番 00八(ゼロゼロハチ)
郵便局記号・口座番号
10090-54711951 「ブルーシート」
author:ブルー・シート, category:最新情報, 07:49
-, -, - -
岩泉(現地)の最新写真が届きました

皆様、タオルやマスクの寄付、ありがとうございます。

また、寄付金も少しずつ集まっています。

本当に多くの方々のご協力、感謝です。

さて、現地(岩泉町の隣街、田野畑村)の佐々木麻緒さんから、岩泉や安家地区で、皆様に送っていただいたタオルを配布した際の写真が届きました。

9月13日時点の、現地の状況です。

皆様が送って下さったタオルです。

無事、田野畑村に到着し、佐々木さんがご自分の軽自動車で、一軒一軒を回り、配布してくださいました。

岩泉町にある観光地「龍泉洞」前の川に沿った、仮復旧したばかりの道を進み、安家(あっか)地区へ向かう。

安家地区に到着。

まだまだ、長い闘いは続きます。

引き続き、皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。

■マスク&タオル受け取り■

ブルー・シート 代表 角田(つのだ)

〒408-0013

山梨県北杜市高根町蔵原 1859-1

角田四郎 宛て

→直接岩手に届けたい方へ

岩泉の隣町「田野畑村」の村議員さんはじめ、現地在住のブルー・シートのメンバーが、受け口になってくれています。

住所をお伝えいたしますので、メールフォームよりお問い合わせください。

■義援金について■
現地への送料として使わせて頂きます。
多く集まった場合は、期日は未定ですが、現地での活動も念頭に入れております。
店番 00八(ゼロゼロハチ)
郵便局記号・口座番号
10090-54711951
「ブルーシート」
author:ブルー・シート, category:最新情報, 01:02
-, -, - -
現在もタオル募集中・・・そして第二弾は?

ブルー・シート副代表のケーナです。

 

前回の記事を投稿し、タオルの募集を始めてわずか五日。

 

現時点でかなり多くの方から反応がありました。

 

ブログやTwitter、Facebookで、私たちの活動を知った方々から、早速段ボールでタオルが届きました。

 

SNSのつながり、すごいですね!

↑ブルー・シート代表の角田四郎(山梨)

 

皆様が送って下さったタオルを、現地で受け取った方が分かりやすいように、なるべく細かい種類にわけているところです。

 

また、この活動を知った宮古市の方が、ご自身や友人と共に、総勢50名の協力をもとにタオルを集めてくださいました。

宮古も、台風の被害はかなりなものだったと思いますが、地元の人同士の助け合い…

「東北の方々の持つ、つよさ」、感じます!

 

以上、タオル収集の途中報告でした!

ご協力、ありがとうございます。

タオルは現在も募集中です。

9月15日までに山梨に集まったものを、まとめて送ります。

ご不明な点は、ブルー・シートのホームページのメールフォームからお問い合わせください。

 

 

さて、ここからは、今後のお話 です。

 

タオルを送って下さった方からのメッセージで、

「タオルの次に必要になったものも、必ずブログでUPしてくださいね、見てますから!」

といったお言葉を多くいただきました。

 

この言葉、本当にみなさんの暖かい気持ち、伝わります。

 

 

再び、現地の知人に連絡をとりました。

角田「タオルの次に必要になるものは?」

 

「街の役員も、もちろん被災者自身も、マスクを必要としています」

 

その理由に、なんとも言えぬ恐怖を感じました。

 

「街中・家中に流れ込んでいる土砂が、乾いてパリパリになり、風もないのに、常に空気中を細かい砂が待っているんです。

 

とにかく喉がイガイガしますね。

 

子どもやお年寄りも外を出歩くのを躊躇(ちゅうちょ)してしまうくらい、空気が汚いです。

 

岩泉には、ブルー・シートの皆さんも知っている通り、大きな『薬王堂』というドラッグストアがあって、やっと営業を再開しましたが、品薄状態です。マスクはいくらあっても助かります」

 

なるほど、現地の人にしかわからない恐怖だなと感じました。

 

ただの泥ではない。何から何まで押し流してきた、いろんなものが混ざり合った土です。

 

そんな得体のしれない土が、乾いて細かく空気中を浮遊している。

 

考えただけでも恐ろしいです。

 

ということで、第2弾では、マスクを集めたいと思います。

 

会社や友人関係にお声かけをしようと思っている方は、参考にしてください。

 

引き続き、タオルの募集と、送料にあてる金額の募金を並行して行います。

 

皆様のご協力を、お願いいたします。

 

 

■タオル受け取り(9月15日まで)■

ブルー・シート 代表 角田(つのだ)

〒408-0013

山梨県北杜市高根町蔵原 1859-1

角田四郎 宛て

 

→直接岩手に届けたい方へ

岩泉の隣町「田野畑村」の村議員さんが、ブルー・シートの代わりに受け口になってくださっています。

住所をお伝えいたしますので、メールフォームよりお問い合わせください。

 

 

■義援金について■
現地への送料として使わせて頂きます。
多く集まった場合は、期日は未定ですが、現地での活動も念頭に入れております。
店番 00八(ゼロゼロハチ)
郵便局記号・口座番号
10090-54711951
「ブルーシート」
宜しくお願いします!!
author:ブルー・シート, category:最新情報, 23:54
-, -, - -
【ご協力下さい】岩手県支援活動、開始。

 

岩手県で起きた台風10号の被害に関して、

 

現地の知人の情報を元に

最速で必要とされるものを

現地へ届けたいと思います。

 

個人ボランティア活動家集団「ブルー・シート」では、

タオルを集めています!!

 

現在、被害の大きい岩手県・岩泉町の方々は、

川の氾濫による浸水被害にあった家屋の泥だし作業をしています。

 

その作業に必要な雑巾として使えるタオルが不足しています。

 

こうして現地の声をもとに、必要とされるものを、

少しでも多く、そしてなるべく早く届けたい!

 

活動資金や人員が少ない、私たち個人のボランティアネットワークを、フルに活かして、できることから始めてみよう、ということで始まったプロジェクトです!

 

集まったタオルは、直接、岩泉町社会福祉協議会に寄付いたします。

 

同時に募金も受け付けています、どうかご協力をお願いいたします!

 

タオルの送り先と、募金の振込先はこのページの最後に記載いたします。

 

 

なお、東日本大震災の時も、私たちブルー・シートは岩泉の社会福祉協議会にボランティア登録をして活動をしていました。

 

タオルは、企業名が入っているものや、販促グッズでも構いません。

 

雑巾として使用できるものであればOK。

 

新品・中古は問いません洗濯済みのものに限ります!)

 

バスタオルはあまり需要がありませんが、それでも切ったりして雑巾にできますので、大きさも特に問いません。

 

あまりにも小さなフェイスタオルやタオルハンカチのようなサイズは、必要ありません。

 

 

他にも、津波の時同様、様々な物資(トイレットペーパーなどの日用品)が不足しているのは確実ですが、

 

あまりあれもこれも送ってしまうと、先方にも迷惑がかかりますので、まずはシンプルに「タオル」のみ、募集します。

 

 

現地の人の話によると、

 

「東日本大震災の時もそうだったが、まだ全国でのテレビでニュースになっている間はいいけど、それがなくなってからの支援が本当に必要不可欠」とのことです。

 

9月15日までに集まったタオルをまずは第1弾として現地へ送る予定です。

皆様のご協力を、お願いいたします。

 

 

■タオル受け取り■

ブルー・シート 代表 角田(つのだ)

〒408-0013

山梨県北杜市高根町蔵原 1859-1

角田四郎 宛て

 

 

■義援金について■
現地への送料として使わせて頂きます。
多く集まった場合は、期日は未定ですが、現地での活動も念頭に入れております。
郵便局記号・口座番号
10090-54711951
「ブルーシート」
宜しくお願いします!!
author:ブルー・シート, category:最新情報, 22:45
-, -, - -
熊本視察写真報告
5月31日に山梨を出発した代表・角田四郎が、

6月1日〜4日まで滞在した際、撮影した記録です。



今回は、東日本大震災の時、南三陸町で活躍した、こちらの仮設風呂を設置するべく、

大阪の間島ボランティアと共に、設置できる場所を探しに行きました。


(クリックで拡大できます)

益城町、南阿蘇村、西原村などを視察してきました。


大きな亀裂が入ったアスファルト。





現状では、まだ現実的にすぐ仮設風呂を設置できる場所が見つかっていません。

(南阿蘇村では、役場で検討中)

引き続き、皆様の有力な現地情報を求めています。

また、設置にかかる費用や物資など、ご協力頂けることがありましたら、後方支援もよろしくお願いいたします。

ご支援頂けるようであれば、メールフォームより、ご連絡をお待ちしております。

応援よろしくお願いいたします。
author:ブルー・シート, category:最新情報, 10:59
-, -, - -
熊本へ向けて出発しました。
震災から1ヶ月たち、遅いスタートとなってしまいましたが、
ブルー・シートの代表である、角田四郎が、昨夜熊本へ向けて出発しました。

まずは、大阪の間島ボランティアと合流し、現地で仮設風呂を必要としている場所がないか、の視察です。

もちろん、必要としているところは無数にあるでしょうが、仮設風呂の設置にはいろいろと条件があるため、直接現地で、そういった条件や環境が合う場所を探すようです。


また現地からの報告があったら、ブログに書きますね。

みなさんももし、有力な現地情報があったら、提供をお願い致します。


副代表 ケーナ
author:ブルー・シート, category:最新情報, 08:25
-, -, - -
【熊本地震】熊本の地震を受けて
みなさん、こんにちは。

2011年の「東日本大震災」から丸5年が経ち、

それぞれの生活の中で、あの年に起きた事が、

また更に、思い起こされ、深く、濃く、刻まれていたことでしょう。


そして、4月14日(木)の、熊本の大地震と、連続する余震のニュースを見て、

みなさんは、どんな事を考えているでしょうか?


私がまず思い浮かべたのは、

このブログで、物資を呼びかけ、全国から岩手に、

さまざまな種類の救援物資を送っていただいた、みなさんのことです。

地元の社協へ行っても、行政へ行っても、受け取りが難しかった物資。

手を差し伸べたい人はたくさんいるのに、その手段がない。

そんな時、私たちのブログを、必死に見つけてくださり、

私たちのような、小さなボランティア宛てに、集めた物資を送って下さった、みなさんのことです。

そのほとんどが、ネット上のやりとりだったので、お顔も知らない方ばかりです。

みなさんは今、どのようにお過ごしでしょうか。

なんせ、怠け者の副代表の私(ケーナ)なもので、この数年間、ブルー・シートのブログをまともに更新してこず、ブルー・シートの存在すら忘れている方も多いかと思います。

ですが、やはりニュースを見ていて、いてもたってもいられなくなってきました。

今すぐに、何ができるかは、わかりません。

でも、まずは私も、身の回りのもので、現地で足らなくなっていそうなものや、

東京でならすぐに手に入るような、日用品を、あの時のみなさんのように、集めるところから、初めて観たいと思います。

集めたものを、どこに送ればいいのか、自分で持っていくことができるのか?

それは、あとで考えることにします。


みなさんも、もし、身近なもので、物資として誰かの助けになるようなものがあれば、

小量でも構いません。高価なものでなくていいのです。

まずは、自分で集めてみてはいかがでしょうか。


岩手支援の時に、とても役立ったものリスト

*運動靴、サンダル
(多少、汚くてもいい、とにかく履けるものが、現地には少ないです。サイズも、少しでも多種類あったほうがいいのです)
*つめ切り
(意外と見落としがちな、大切な生活用品です。当たり前のものが、現地には不足しています)
*生理用品
(女性には、苦しみがわかるはずです)

そのほか、衛生面を保つためのものなど。


今に、きっと、あの時のブルー・シートのように、

現地へ向かうボランティアが現れるはずです
(本当は私たちもすぐに行きます、という決断が下せればよかったのですが、現状は厳しいので・・・)

そして、本当に信頼できる、本当に現地の人々へ届けてくれる方を見つけて、その人たちのサポートをしましょう!


それが、現地へ向かえない人にもできる、最大限のボランティアだと思います。


何か、気になることがあったり、ご提案があれば、ブルー・シートのホームページの、メールフォームからご連絡ください。
author:ブルー・シート, category:最新情報, 15:33
-, -, - -
【10周年】2016年のソングオブヘヴン
2016年
岩手県田野畑村野外音楽祭
「ソング・オブ・ヘヴン」の開催決定!


今年は

7月15日〜18日の4日間開催!

今年で、10周年を迎えるSOH

田野畑村やお隣の岩泉のみなさんにも、ずーっと見守られ、支えられてきました。

感謝の気持ちを込めて、今年も、

主催:ブルー・シート&SOH実行委員会(山とケ・福原正登)

で開催いたします!

よろしくお願いいたします!
author:ブルー・シート, category:最新情報, 15:17
-, -, - -
2014年11/29&30日は……
お久しぶりです!

ブルーシート副代表、ケーナです(っ´ω`c)


昨年のイオンモール太田での物産展以来、
あまり三陸鉄道のグッズ販売を行っていませんでしたが、


明日からの二日間、
八王子駅前で行われるビッグイベント!
『8はちアソビ』にて、
三陸鉄道の『鉄道ダンシ』&『鉄道むすめ』のグッズを販売します!


売り上げの一部はブルーシートの活動費に回させていただき、
残り全額を三陸鉄道さんに寄付いたします。

今年4月にようやく全線開通した三陸鉄道。
これからも地元住民の皆様のために走り続けてほしい!
そんな願いもあって、再び物産品を販売することになりました。

当日、イベント内では、
イラストレーター、カズキヨネ先生の映画『薄桜鬼』も上映されるそうです。

そのカズキヨネ先生描きおろしのキャラクター『鉄道ダンシ』!
必見です!

特に今回は、新キャラクター『恋ヶ窪ジュン』くんのグッズも取り揃えました!



よろしければ、ぜひ!
author:ブルー・シート, category:最新情報, 00:32
-, -, - -
「つながれ三鉄」応援メッセージ・アーティスト編(2)
ブルー・シートのメンバーとしても活動する、
音楽ユニット「山とケ」が、昨年9月より、立ち上げたプロジェクト。
「つながれ三鉄プロジェクト」。

彼らのライブに駆けつけた人たちや、
イベント等での呼びかけにより集めた、多くの応援メッセージ。

今年4月6日(日)に行われれる、
三陸鉄道運行再開セレモニーにて、応援幕の引き渡しを行います。

ここでは、山とケの二人があつめた応援メッセージの中から、
いくつか抜粋して、元気が出そうなメッセージをご紹介します。

今回はアーティスト編その2。


『つながれ未来!』
【815-ハチイチゴ- のぶ】


『祝復活』
【815-ハチイチゴ-ううみ】


『全線開通おめでとう!!
 がんばって下さい!!』
【コノハコトノハ】


『辛いね 悲しいね 前なんて向けないね
 それでいいなだよ
 そのまんまのあなたを あなたの心を
 ずっとずっと抱きしめている
 頑張んなくて…いいよ
 そのまんまでいいんだよ
 大丈夫 そばにいるよ 大丈夫♡
 生きていてくれて ありがとう』
【Mama】(神戸市内・匿名歌手)


『沢山の笑顔が
 あふれますように・・・』
【Mean's みゆき】


『一緒にがんばろう!
 東北元気になれ!』
【molls】(寄せ書きは本名を記名)


『三陸鉄道行ってみたいなぁー
 いつか行くよ!!』
【oyuu】


『未来!!
 ヤッホー』
【水野裕志】


『音楽ってすばらしい♡
 開通おめでとうございます!
 ファイトやー』
【中島樹菜】


『祝・三鉄開通
 何があっても何度でも
 立ち上がれる事
 皆が協力する大切さを
 教えてもらいました。
 ありがとう!!』
【歌旅人 Cima】


『すげぇぜ!
 おめでとう』
【中村聖美(Kiyomi)】


『いつまでも走り続けて下さい!!
 美しい景色を ずーとみんなに
 見せて欲しいです。』
『沢山の人達をつないで
 走り続けてけろ〜♪』
【はなおと 仙ちゃん&孝人】
(花巻出身男女ユニット)


たくさんのアーティストのみなさん!
素敵なメッセージをありがとうございました!
4月6日のセレモニーで、山とケが届けます!
author:ブルー・シート, category:最新情報, 15:40
-, -, - -